ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症対策に関する特別サイト > 新型コロナウイルス感染症対策として水道料金を減免します

本文

新型コロナウイルス感染症対策として水道料金を減免します

印刷ページ表示 更新日:2020年7月29日更新 <外部リンク>

新型コロナウイルス感染症対策として水道料金を減免します

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、市民及び事業者等の支援を目的に水道を使用されている全契約者の水道料金の減免を行います。

※減免にかかる申請等の手続きは不要です。

減免内容

上水道の基本使用料 及び 水道メーター使用料 全額免除 します。

上水道の超過使用料(使用水量が基本使用料でご使用いただける範囲を超えた場合に、水量に応じて発生する料金)及び下水道使用料は通常通り請求いたします。

下水道に未接続で、上水道の使用水量が基本使用料の範囲内の場合は、料金が発生しないため請求は行いません。

 

例)家庭用、水道メーターの口径が20mmの水栓で、

使用水量が1期(2か月)で40立方メートルの場合(税込)

区分 通常料金 減免後 減免額
基本使用料 2,002円 0円 2,002円
超過使用料 3,775円 3,775円
水道メーター使用料 176円 0円 176円
合計 5,953円 3,775円 2,178円

 

その他の用途の基本使用料及びメーター使用料はこちらを参照ください。(用途別料金表)

対象期間

令和2年8月検針から11月検針までの2期(4か月)

 

減免対象の検針月と使用月

検針時期 検針月 使用月
偶数月に検針する地域にお住まいの方 8月、10月 6月、7月、8月、9月
奇数月に検針する地域にお住まいの方 9月、11月 7月、8月、9月、10月

 

対象者

用途を問わず、宇治市と直接給水契約を締結しているすべての方

免除を受けるには

申請等の手続きは不要です。請求を行う時点で上水道の基本使用料と水道メーター使用料を免除します。

減免期間中の「上・下水道ご使用量のお知らせ」について

減免期間中、各ご家庭の水道メーターを検針した際に投函する「上・下水道ご使用量のお知らせ」がピンク色に変更になります(通常は白色)。

減免期間中の上・下水道ご使用量のお知らせの見本

その他

集合住宅等については、管理会社等に請求する上水道料金のうち、戸数に応じて計算する基本使用料と、建物に1個貸与している水道メーター使用料を免除します。

集合住宅等に入居されている方

減免の有無については管理会社等にご確認をお願いいたします。

管理会社様

今回の減免の趣旨を踏まえ、各入居者様へご請求される水道料金につきまして、可能なかぎりご配慮いただきますようお願いいたします。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


市長からのメッセージ
よくある質問(Q&A)
特別定額給付金
総合案内窓口、相談
感染症対策
保育所、学校・幼稚園等の対応
事業の実施状況
市内の感染者の発生等の状況
聴覚障害者・視覚障害者の人へ
外国人住民(がいこくじんじゅうみん)の人へ
動画での情報発信
宇治市新型コロナウイルス感染症対策本部の設置