ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症対策に関する特別サイト > 総合福祉会館、槇島地域福祉センター、木幡地域福祉センター、開地域福祉センター浴室の利用再開について

本文

総合福祉会館、槇島地域福祉センター、木幡地域福祉センター、開地域福祉センター浴室の利用再開について

印刷ページ表示 更新日:2020年6月25日更新 <外部リンク>

 総合福祉会館、槇島地域福祉センター、木幡地域福祉センター、開地域福祉センター浴室について、7月1日(水)より利用を再開することとなりましたので、お知らせいたします。

 利用再開にあたっては、定期的な換気、消毒など、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための措置を実施します。また、国・府の感染拡大予防ガイドラインを参考とした注意喚起を行い、施設管理者として感染拡大防止に取り組んでまいります。

  ご利用の際には、ご協力やご不便をおかけすることもございますが、よろしくお願いいたします。

 

 利用再開にあたっての主な取組みとお願い

 ・脱衣室及び浴室は目隠し・攪拌機等を設置したうえで、可能な限り扉や窓を開け換

   気を行います。

 ・シャワー、蛇口は一つずつ間隔をあけて使用します。

 ・入浴する際は下のご協力をお願いします。

   ・接触や接近を可能な限り避ける等の3密を避けること。

   ・入浴中の会話は可能な限り控えること。

   ・可能な限り短時間で入浴を済ませること。

   ・入浴中の方が多い場合は、利用を避けること。

 

施設

再開予定

担当課

総合福祉会館

7月1日

地域福祉課

槇島地域福祉センター、木幡地域福祉センター、開地域福祉センター

7月1日

健康生きがい課

 

 

 


市長からのメッセージ
よくある質問(Q&A)
特別定額給付金
総合案内窓口、相談
感染症対策
保育所、学校・幼稚園等の対応
事業の実施状況
市内の感染者の発生等の状況
聴覚障害者・視覚障害者の人へ
外国人住民(がいこくじんじゅうみん)の人へ
動画での情報発信
宇治市新型コロナウイルス感染症対策本部の設置