ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症対策に関する特別サイト > 新型コロナウイルス感染症に係るマスク等の配布について

本文

新型コロナウイルス感染症に係るマスク等の配布について

印刷ページ表示 更新日:2020年4月3日更新 <外部リンク>

 宇治市新型コロナウイルス感染症対策本部では、新型コロナウイルス感染症対策として、黄檗宗大本山 萬福寺より寄贈を受けましたマスク及び本市が新型インフルエンザ発生時に備蓄しておりましたマスクのうち品質の確認ができた物を高齢者施設、障害者施設、保育園等の社会福祉施設(約400事業所)に4月6日に配布することといたしました。

 また、本市が新型インフルエンザ発生時に備蓄しておりました、清掃除菌用アルコール製剤について検査の結果、使用が可能と確認されましたことから、4月6日以降、高齢者施設、障害者施設、保育園等の社会福祉施設(約100法人)に配布することといたしましたのでお知らせいたします。

 

 配布物については以下のとおりです。

 

  マスク 21,000枚

    黄檗宗大本山 萬福寺寄贈マスク 10,000枚

    本市新型インフルエンザ発生時の備蓄マスク 11,000枚

  除菌用アルコール 約2,000リットル


市長からのメッセージ
よくある質問(Q&A)
特別定額給付金
総合案内窓口、相談
感染症対策
保育所、学校・幼稚園等の対応
事業の実施状況
市内の感染者の発生等の状況
聴覚障害者・視覚障害者の人へ
外国人住民(がいこくじんじゅうみん)の人へ
動画での情報発信
宇治市新型コロナウイルス感染症対策本部の設置