ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症対策に関する特別サイト > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年3月18日)

本文

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年3月18日)

印刷ページ表示 更新日:2020年3月18日更新 <外部リンク>

 

市長メッセージ 

 新型コロナウイルス感染症について、市民の皆さまにお知らせします。

 六地蔵総合病院は、同病院の事務職員において、新型コロナウイルスの感染が確認され、3月18日~20日までの3日間「外来診療」「救急」「面会」「新規入院」「通所」の受け入れを中止されることを本日発表されました。

 現在、京都府及び京都府山城北保健所などが濃厚接触者の把握を含めた積極的な疫学調査を進めておられます。本市といたしましては、京都府及び京都府山城北保健所などと連携を取りながら、適切な対応に努めてまいります。

 本市では、市民の皆さまの健康と安全を第一に考え、本市が主催・共催するイベントや事業の中止や延期、公共施設の休館や貸館の自粛の要請、さらには市立小・中学校、幼稚園の休校などの措置を講じるなど、市民の皆さまが安心して日常生活を送れるよう感染拡大防止へ向けた対策を実施しております。

 市民の皆さまには、人が集まる風通しが悪い場所を避け、風邪のような症状がある場合は、外出を控えるとともに、手洗いや咳エチケットの徹底、特に高齢の方や基礎疾患をお持ちの方については、人込みの多いところはできるだけ避けるなど、感染予防及び感染拡大防止のご理解、ご協力を改めてお願いいたします。

                                                           令和2年3月18日

                                                           宇治市長 山本 正


市長からのメッセージ
よくある質問(Q&A)
特別定額給付金
総合案内窓口、相談
感染症対策
保育所、学校・幼稚園等の対応
事業の実施状況
市内の感染者の発生等の状況
聴覚障害者・視覚障害者の人へ
外国人住民(がいこくじんじゅうみん)の人へ
動画での情報発信
宇治市新型コロナウイルス感染症対策本部の設置