このページの本文へ ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

子宮頸がん検診

印刷ページ表示 更新日:2020年6月13日更新 <外部リンク>

71日から、健康診査・がん検診等を実施いたします。

 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、例年6月1日より実施しておりました健康診査・がん検診等(一部検診除く)の開始を延期しておりました。京都府における緊急事態宣言の解除に伴い7月1日から実施いたします。

 

【 健康診査・がん検診等を受診するにあたってのお願い 】

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため以下の点についてご理解・ご協力をお願いいたします。

 

★マスクの着用をお願いいたします。

★以下の方は、健(検)診受診ができない場合があります。

いわゆる風邪症状が持続している/2週間以内に発熱した/咳/呼吸困難/全身倦怠感/咽頭痛/鼻汁・鼻閉/頭痛/関節・筋肉痛/下痢・嘔気・嘔吐/味覚障害・嗅覚障害/2週間以内に法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある(およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴がある)/2週間以内に新型コロナウイルス感染症の患者やその疑いがある患者との接触歴がある/新型コロナウイルス感染症の患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内である。など

 

対象

宇治市民で受診日に満20歳以上の女性のうち、西暦で奇数年[元号(明治・大正・昭和)で偶数年。平成は奇数年]生まれの女性

※ただし、西暦偶数年生まれで、前年度対象かつ未受診の人(特例対象)は、事前申し込みが必要です。

 

内容

問診・視診・内診・細胞診

 

受診方法

宇治市・城陽市・久御山町の協力医療機関で直接受診してください。

※事前申し込みにより、宇治市・城陽市・久御山町以外の府内の協力医療機関で受診することができます。

 

実施期間

令和2年7月1日(水曜日)~令和2年12月28日(月曜日)

 

★期間最終月の12月は混雑が予想されます。早めの受診をご検討ください。

★新型コロナウイルス感染症の予防対策として、完全予約制にされる医療機関もあります。受診を予定されている方は、早めに医療機関に予約状況を確認のうえ、受診するようにしてください。

 

 

申し込み

不要。

 

ただし、

  • 免除対象者の(2)(3)(4)に該当する人
  • 宇治市・城陽市・久御山町以外の府内の協力医療機関で受診する場合(市外受診)
  • 西暦偶数年生まれで、前年度対象かつ未受診の場合(特例対象)

事前に申し込みが必要です。(このホームページ上の申込票 [PDFファイル/147KB]をご利用ください。)

 

特例対象・市外受診の方は下記より、WEB申し込みができます。

※検診料一部負担免除制度申請を利用しない人のみ

 

【 WEB申し込み(特例対象・市外受診) 】

パソコン、スマートフォンからも申し込みが可能です。

下記のリンク先に進んで下さい。

 

WEB申し込み期限:令和2年12月18日(金曜日)まで

後日送付する受診票を持って受診してください。

 

一部負担金

1,600円

 

免除対象者

  1. 受診日に満75歳以上の人(生活保護・中国残留邦人等支援給付世帯を除く)
  2. 市民税非課税世帯の人
  3. 生活保護世帯の人
  4. 中国残留邦人等の支援給付世帯の人

 

※  (1) 事前申し込みは不要です。直接医療機関で受診してください。

※ (2)(3)(4)の場合は事前申し込みが必要です
このホームページ上の申込票 [PDFファイル/147KB]にご記入、または、7月1日号市政だよりの申し込み方法を参考の上、健康生きがい課へお持ちいただくか、郵送してください。

また、各行政サービスコーナー、コミュニティワークこはた館・うじ館、玉池集会所でも申し込みの取り継ぎをします。

申し込み期限:各行政サービスコーナー、コミュニティワークこはた館・うじ館、玉池集会所は令和2年12月11日(金曜日)まで※郵送の場合は、10日程度の余裕をもってお申し込みください。

子宮頸がん検診協力医療機関

 

 

 

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


family