ページの先頭です

宇治橋・宇治川

[2014年12月10日]

宇治橋・宇治川

鵜飼や薫平が企画したイベントのシーンなど

ドラマのポイントとなる場面で多く使われました。

 

千年の時を超えて流れる宇治川。

平安時代からこの風景に魅せられた文学者たちによって、

物語の舞台として選ばれてきました。

そして、この宇治川がつくり出す気候が、

特色ある宇治茶の文化を育ててきました。

宇治橋から眺める上流の景色は四季それぞれ絶景です。

 

 

撮影の様子

忽那汐里さん(左)と、その父役の平田満さん(右)

夜に撮影が行われた「鵜飼シーン」


婚活イベントシーンもここで撮影されました。
総勢80名のエキストラのみなさん!
撮影は夜遅くまでかかりました~~



お問い合わせ

宇治市市民環境部 商工観光課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0408

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]