ページの先頭です

源氏物語ミュージアム 平成30年度第8回連続講座のお知らせ

[2019年1月4日]

平成30年度連続講座 光源氏に迫る ―栄華、憂い、そして愛―

源氏物語ミュージアムは、平成30年に開館20周年を迎えます。
そこで原点に立ち返り、主人公・光源氏をキーワードに、光源氏の人物像やその生涯、恋愛模様、そして当時の社会状況や、文化、さらには後世への影響について、多角的に迫ります。

第8回 王朝びとの錦

『源氏物語』のなかで、身のまわりを彩る染織品として、また美しい光景をたとえる比喩として、錦が登場します。
王朝びとが実際に目にした錦とはどのようなものだったのでしょうか。現存する作例を通してその実像を考えます。

講師

山川 曉さん (京都国立博物館企画・工芸室長)

開催日時

2月8日(金曜日) 午後2時~3時30分 (受付は1時30分から)

応募締切日

1月31日 (木曜日)

募集人数

80名 (多数の場合は抽選)

参加費

500円

応募方法

往復はがきに「連続講座 第8回」、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を記入。応募締切日必着で宇治市源氏物語ミュージアムへ。
持参で申し込む場合は、返信用はがきだけで可。

申込先

〒611-0021
京都府宇治市宇治東内45-26
宇治市源氏物語ミュージアム

 

※ 1枚のはがきにつき、1講座1人まで。返信用はがきにも必ず「第8回」とご記入ください。
※ 講座の日時・内容などをやむを得ず変更する場合がございます。

 

※ 当日午前11時時点で、宇治市内の気象警報のいずれかが発令された場合は、当日の開催を中止します。ご了承ください。
※ できるかぎり公共の交通機関をご利用ください。

お問い合わせ

宇治市源氏物語ミュージアム
住所:〒611-0021 宇治市宇治東内45-26
電話: 0774-39-9300
E-mail:genjimonogatari@city.uji.kyoto.jp

[ページの先頭へ戻る]