ページの先頭です

源氏物語ミュージアム 平成30年度企画展示のご案内

[2018年4月13日]

平成30年度 企画展示

源氏絵鑑帖パネル展

当館所蔵の伝土佐光則筆「源氏絵鑑帖」は、折本二帖からなる源氏絵の画帖で、巻一桐壺から巻五十四夢浮橋までの、各巻一場面ずつを収めています。

本展では、収録されている源氏絵をパネルで紹介します。

会期 2018年5月16日(水曜日)~7月16日(月曜日・祝日)

 

臨時休館

2018年7月17日(火曜日)~9月13日(木曜日)の間、リニューアルに伴い臨時休館します。

リニューアルオープン予定日は9月14日(金曜日)です。

 

リニューアルオープン記念特別企画展 宇治の名所と旅する光氏

江戸時代後期、『源氏物語』を翻案した『偐紫田舎源氏』が出版されました。

人気を博した本書によって、主人公足利光氏は、様々な見立てによる錦絵に登場します。

宇治にも現れた光氏。宇治の名所とともに、錦絵に描かれた光氏を紹介します。

会期 2018年9月14日(金曜日)~11月18日(日曜日)

 

開館20周年記念特別企画展 源氏香 ―そのデザインと広がり―

江戸時代初期、香の世界で「源氏香」という組香が考案されました。

回答の組み合わせが五十二通りあることから、その図柄に『源氏物語』の巻名が付けられ、やがて単独の意匠として様々なものに使用されていきます。

そんな源氏香のデザインと広がりを紹介します。

協力 松栄堂 松寿文庫

会期 2018年11月21日(水曜日)~2019年3月24日(日曜日)

 

源氏絵♥小林等展

小学生の頃から王朝文化に魅せられていた小林等は、特に装束に興味を抱き、そうした絵を見つけると大切に保管して、一人でその名称を覚えました。

その憧憬は、大人になっても消えることはなく、『源氏物語』五十四帖の絵画作品として花開きます。小林等の描く、美しく、清らかな源氏絵を紹介します。

会期 2019年3月27日(水曜日)~6月30日(日曜日)

お問い合わせ

宇治市源氏物語ミュージアム
住所: 宇治市宇治東内45-26
TEL : 0774-39-9300
FAX : 0774-39-9301

[ページの先頭へ戻る]