ページの先頭です

「食べきりフェスタ 2017  ~食品ロスから学ぶごみ減量~」

[2017年11月8日]

食べきりフェスタ 2017 ~食品ロスから学ぶごみ減量~

映画や講演会、体験型ゲームなどの催しを通じて、食のありがたみを再認識しませんか?
4回目となるごみ減量推進課主催イベント「食べきりフェスタ2017 ~もったいないから学ぶごみ減量~」を開催します!

日時:平成29年12月17日(日) 10時00分~15時00分

場所:宇治市生涯学習センター・宇治市産業会館・施設周辺

※ 本イベントは環境省の「平成29年度 学校給食の実施に伴い発生する廃棄物の3R促進モデル事業」の一環として開催します。

映画上映

映画:「この世界の片隅に」   (日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞 受賞作品)

時間:9時50分~12時00分

ストーリー:主人公のすずは、呉に嫁ぎ、新しい家族のもとで暮らしていた。配給物資がだんだん減っていく中でも工夫を凝らし、食卓をにぎわせ、ささやかな幸せを積み重ねていく。しかし、戦争は激化しすずのささやかな幸せが崩れていってしまう。すずはどのように生きていくのか、家族愛とはなんなのか、戦争の中で見つけていく希望の物語。

※要入場整理券

この世界の片隅に

(c)こうの史代・双葉社/『この世界の片隅に』製作委員会

整理券配布方法

11月23日(木・祝) 午前9時より市役所ごみ減量推進課窓口で1人4枚まで配布します。

無料・先着200名

記念講演

講演者:ベストセラー作家 石田ゆうすけ さん

テーマ:世界食紀行 ~9万5000キロメートル自転車一人旅から~

時 間:13時40分~14時40分

7年半をかけて世界一周を自転車で達成した旅行作家。著書の『行かずに死ねるか!』から始まる「世界9万5000キロメートル自転車ひとり旅」シリーズ三部作は累計30万部のヒット作に。世界一のものを求めて、自転車で走破した先に見えたものとは!?スライドショーによる、笑いあり、涙ありの世界一周の疑似体験をあなたに!!!

世界の食べ物事情にも言及します!!!

※要入場整理券

講師プロフィール

石田ゆうすけ

旅行作家。1969年、和歌山県白浜町生まれ。連続7年半かけて自転車で世界一周し、87ヵ国を巡る。その顛末をつづった『行かずに死ねるか!』(実業之日本社/幻冬舎文庫)は国内で12万部、また同著を含めた「世界9万5000キロメートル自転車ひとり旅」シリーズ3作は、中国など3ヵ国で翻訳され、国内外で累計30万部を越えるヒット作に。旅や自転車関連の執筆以外に、食の記事も手がける。

文筆活動のかたわら、全国の学校や企業で「夢」「相互理解」「モチベーションアップ」などをテーマに講演も行っている。その回数は300を超え、アメリカや台湾など海外でも開催された。

整理券配布方法

11月23日(木・祝) 午前9時より市役所ごみ減量推進課窓口で1人4枚まで配布します。

無料・先着200名

親子料理教室

メニュー:給食調理員が教える Xmasメニュー

      カレーピラフ・ポトフ・ローストチキン・牛乳 

時間:10時00分~12時00分

※無料・要事前申し込み

※写真に写っているみかんゼリーは出ません。

申込方法

11月23日(木・祝) 午前9時より市役所ごみ減量推進課窓口で受付します。

先着12組24名

※バターを使用します。詳しくはお問合せください。

体験型脱出ゲーム

タイトル:タベモンクエスト 

ストーリー:異世界の扉を開けたあなたに待ち受けていたものは・・・。
       あなたが勇者となり、仲間・武器・勇気を手に入れて魔王を倒すオリジナル体験型脱出ゲーム。

大人から子供まで楽しめる内容になっています。

子供難易度クリアで、ステキな啓発グッズをプレゼント!
大人難易度クリアの方は、抽選でキッチングッズが当たります!

フリーフード もったいないをいただきますに!

家にあるいらなくなった食品を持ってきて、欲しい人が持って帰れる食品ロス削減の取組を行います。

詳しくはこちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。

持ち寄り可能食品

常温保存ができる食材

賞味期限が表記されており、平成30年1月1日以降のもの

未開封であること

生鮮食品以外

例)レトルト食品、缶詰、お歳暮などの贈答品、お菓子、乾物など

食べきり屋台

市内福祉施設や、京都文教短期大学軟式野球部などによる模擬店販売。
農家から提供していただいた、本来ならば捨てるはずの、形が良くない規格外商品を使用した豚汁を販売します!

販売物:ホルモンうどん、クロワッサンたい焼き、スープ餃子、カレー、パン、からあげ、カラー綿菓子、豚汁など

※各商品無くなり次第終了

啓発コーナー

ごみ減量推進課では、食べ物の大切さを伝えることによって、小学校の給食の食べ残しごみを減らす取組をしています。
その効果や取組案を展示していますので、ぜひご覧ください。

その他にも関係各課によるゲームや、意外と知られていない食べ物の話など、
楽しい啓発コーナーとなっています。

出展団体:宇治市食育ネットワーク(健康生きがい課)、宇治市地球温暖化対策推進パートナーシップ会議(ecoット宇治)、危機管理課

その他にも楽しい内容盛りだくさん!

ゆるキャラ大集合!

宇治市リサイクル推進キャラクター  パックン

宇治市宣伝大使 ちはや姫

チャチャ王国の おうじちゃま

ぜひ会いに来てください!

てんぷら油で走るカートに乗ろう!

宇治市の拠点回収で集めた使用済み天ぷら油などから作った燃料で走るカートに乗ってみよう!

対象:小学生

※雨天時は展示のみとなります。

チアリーディングの演舞!

立命館宇治高等学校チアリーダー部による全国レベルのチアリーディングをぜひご覧ください!

時 間:12時30分~12時45分

※雨天中止

うじのすけ展示

全国でも珍しいごみ収集車の架装部をくり抜いて構造が見えるようにした
スケルトンパッカー車「うじのすけ」を展示します。

オリジナルレシピ本プレゼント!

京都文教短期大学と共同で考案したごみゼロレシピ
料理研究家の西村秋保さんが考案した食べきりレシピをまとめたレシピ集を作成いたしました。

レシピを参考に美味しい料理を食べながらごみの減量に取り組んでみませんか?

諸注意

  • イベントの内容は予告なく変更する場合がございます。
  • ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。
  • 天候により屋外イベントの中止や変更することがあります。
    当日午前8時30分の時点で宇治市に大雨、洪水、暴風のいずれかの警報が発令中の場合は、すべてのイベントを中止します。

チラシ

お問い合わせ

宇治市市民環境部 ごみ減量推進課

電話: 0774-22-3141(代表)

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]