ページの先頭です

【史跡宇治川太閤堤跡】保存整備フォーラム 「 じっくり見よう!!太閤堤 」 を開催します

[2017年11月15日]

「 じっくり見よう!!太閤堤 」整備工事中の現地を見学できます!!

1.概要・目的

 「史跡宇治川太閤堤跡」は、16世紀末に豊臣秀吉が宇治川・淀川に築いた太閤堤の一部です。平成19年に壮大な石積みの護岸が発見され、平成21年には豊臣秀吉の治水技術を具体的に示す重要な遺跡として国の史跡に指定されました。

 本フォーラムは、史跡宇治川太閤堤跡の整備を進めるにあたって太閤堤の歴史的な価値と整備への取り組みをお知らせするために、平成25年度から開催しております。

 今回のフォーラムでは、平成19年から現在まで取り組んできた太閤堤の調査成果と公園整備について、担当者がくわしく説明し、その後、整備工事中の現地をご案内します。発掘調査中の太閤堤もご覧いただける予定です。

2.日時

平成29年12月3日(日) 13時30分~16時30分(受付13時から)

3.内容

○史跡宇治川太閤堤跡の調査成果を紹介

 ○公園整備の取り組みを紹介

 ○整備工事中・発掘調査中の現地を見学

4.会場

宇治公民館第1会議室

5.申し込み方法

11月16日(木)から、住所・氏名・電話番号を記入の上、歴史まちづくり推進課にFAX・Eメール・お電話にてお申込みください。

Tel:0774-21-1602 Fax:0774-21-0400 

E-Mail:rekimachi@city.uji.kyoto.jp

※定員:先着50人 参加費無料

お問い合わせ

宇治市 都市整備部   歴史まちづくり推進課
電話: 0774-21-1602(直通) ファックス: 0774-21-0400
E-mail: rekimachi@city.uji.kyoto.jp

[ページの先頭へ戻る]