ページの先頭です

平成29年度 緑のカーテン・緑の棚コンテスト 結果発表

[2017年10月27日]

平成29年度 緑のカーテン・緑の棚コンテスト 審査結果

今年度は、一般部門20作品、事業所部門5作品の、合計25作品のご応募をいただきました。

植物公園の来園者投票と審査員による一次審査、現地訪問による二次審査を行いました。

審査会議を経て、宇治市長賞、公園公社理事長賞、植物公園園長賞、審査員奨励賞を選定しました。

各受賞者の作品と松原斎樹審査員(京都府立大学大学院教授)による講評を掲載いたします。

宇治市長賞 太田 文子 さん

太田 文子さんの作品

 このみどりのカーテンは,ゴーヤを使用して玄関側の両脇に育てられており,2カ所を合わせると間口5.5m×高さ2.8mの大きさです。工夫としては,ネットの再利用しておられ,2階の窓にかかるようにさおとネットを工夫されています。効果として,出窓に流入する日射が減少して,室温が低下しエアコンの効きもよくなり,また内側からの緑がとてもきれい,とのことです。

 この作品は,みどりのカーテンによる日よけの省エネルギー効果が大きく,また内外の視覚的景観として特徴的なデザインがみどりのカーテンの普及にも貢献していると考えられること等,高い評価を受けました。

宇治市公園公社理事長賞 岡本 裕二 さん

岡本 裕二さんの作品

岡本 裕二さんの作品

 このみどりのカーテンは,琉球朝顔とゴーヤを使用したもので,南側間口3m×高さ4m,西側間口3m×高さ4mの大きさです。工夫としては,生ゴミから堆肥を作り,屋根までつるを届かせる点が特徴的です。効果として,西日などリビングへの日射熱の流入を減少させエアコンの節電に成功しておられます。また,近所の方の声かけがやる気につながっている,とのことです。

 この作品は,みどりのカーテンによる日よけの省エネルギー効果が大きく,また正面からの特徴的なデザインがみどりのカーテンの普及にも貢献していると考えられること等,高い評価を受けました。

宇治市植物公園園長賞 加納 由美子 さん

加納 由美子さんの作品

 このみどりのカーテンは,ゴーヤと夕顔を使用して,南側間口約4m×高さ約3.8mの大きさです。工夫としては,ネットの再利用,直植えをしておられ,直植えをしたので,下部の固定方法に工夫をされたとのことです。風呂の残り湯は,ポリバケツに入れて使用し,打ち水にも使うとのことです。毎年取り組んでいるので,近所の方から効果について尋ねられることが多く,ゴーヤの実をおすそ分けして,緑のカーテンを勧めているとのことです。

 この作品は,みどりのカーテンによる日よけの省エネルギー効果が大きく,また知人への普及の努力を積極的にしていること等,高い評価を受けました。

宇治市植物公園園長賞 濱田 雅子 さん

濱田 雅子さんの作品

 このみどりのカーテンは,ゴーヤを使用して,南側間口約2m×高さ4.6m,西側間口約3m×高さ4.6mの大きさです。工夫としては,雨水・風呂の残り湯利用,無農薬,米ぬかの肥料,ネットの再利用などがありますが,土作りにこだわっている点が特徴です。効果として,南東南西の角部分の窓の日射熱の流入を減少させる点では大活躍をしているとのことです。通行人のみなさんに「ここのゴーヤすごい」と言ってもらえることが励みになっています。

 この作品は,みどりのカーテンによる日よけの省エネルギー効果が大きく,また景観的にも普及にも貢献していると考えられること等,高い評価を受けました。

審査員奨励賞 金澤 良彦 さん

金澤 良彦さんの作品

 このみどりのカーテンは,ゴーヤとツルムラサキを使用して,南側間口約2.3m×高さ約2mの大きさです。ネットを衝立状に設置したみどりのフェンスのような形式になっている点が特徴的です。倒れないように,支柱を物干しの支柱に固定しています。窓際に扇風機をおいて涼風を取り入れることで,エアコンをほとんど使用していない,とのことです。同居のお孫さんがゴーヤが好きで,日よけと食材供給が同時にできるみどりのカーテンに興味を示しているとのことです。

 この作品は,みどりのカーテンによる日よけの省エネルギー効果が大きく,また子どもの環境教育にも役立てられていること等,高い評価を受けました。

事業所部門賞 宇治市立南宇治中学校

宇治市立南宇治中学校の作品

 このみどりのカーテンは,幅約12m×高さ約2.5mのゴーヤのカーテンに加えて, 2階職員室玄関につながる前階段にはアーチ状の横10m×縦2mの両面カーテンです。1年生の技術の授業で取り組んでおられ,生徒の作物を栽培する体験として,毎日の水やりを生徒の当番活動とされました。苗植の指導はボランティア団体「ecoット宇治」の方々にしていただいています。効果としては,技術室のエアコンの効きが良くなっているとのことです。

 以上のように,この作品は,大きな面積の日よけ効果が得られており,生徒の環境教育にも効果を発揮していること等の点で,高い評価を受けました。

審査員奨励賞 宇治市中消防署 槇島消防分署

宇治市中消防署 槇島消防分署の作品

 このみどりのカーテンは,北面の幅約2.5m×高さ約5mのものに加えて,南面の幅約15m×高さ約5mのものです。工夫として,無農薬,土とプランターの再利用をしています。効果としては,1Fの部屋には南面の日よけ効果がみられ,また,ゴーヤの成長を窓から眺めることで癒しの効果を感じています。人事異動で職員が交代しても,みどりのカーテンへの取り組みが継続していることは,みどりのカーテンの主旨を普及することにも役立っています。

 以上のように,この作品は,大きな面積の日よけ効果が得られており,職員の環境教育とみどりのカーテンの普及に効果を発揮している等の点で,高い評価を受けました。

お問い合わせ

宇治市市民環境部 環境企画課

電話: 0774-22-3141(代表)

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]