ページの先頭です

市役所職員をかたった還付金詐欺にご注意ください!

[2017年7月28日]

市役所職員をかたった還付金詐欺にご注意ください!

「医療費の還付の通知を送ったが返事が無いため連絡した。」

「保険料の還付金の通知を送ったが返事が無いため連絡した。」

この様な電話内容で言葉たくみにお金を振り込ませる詐欺が多発しています。

市役所からは下記のような電話はいたしておりません。絶対にだまされないようにしてください。

 

【電話の内容】

  • 「医療費(保険料)の還付金について〇月〇日に通知を送ったが、手続きがなく、期限を過ぎてしまったので連絡した。」
  • 「還付をするので、今すぐ携帯電話を持って金融機関のATM(現金自動預払機)に行ってほしい。」
  • 「銀行の担当職員から連絡をさせるので、銀行名を教えてほしい。」

 

この様な内容で言葉たくみに金融機関の情報を聞き出したり、金融機関のATM(現金自動預払機)に誘い出したりして、

振込操作を携帯電話で指示することにより、犯人の口座にお金を振り込ませる手口が多発しています。

絶対にだまされないようにしてください。

少しでも不審に思ったら、下記の問い合わせ先や家族、宇治警察署(電話:0774-21-0110)へ相談してください。

お問い合わせ

宇治市健康長寿部 
介護保険課・年金医療課・国民健康保険課
電話:0774-22-3141(代表)

[ページの先頭へ戻る]