ページの先頭です

【介護予防・日常生活支援総合事業】総合事業開始前の加算届について

[2017年3月16日]

総合事業開始前の加算届について

以下の事業所については、現在指定手続きを進めており、指定書を3月下旬に送付予定としているところですが、総合事業開始前の加算届の提出が必要です。

  • 平成27年4月1日以降に介護予防訪問介護の指定を受け、訪問介護相当サービスに移行する事業所
  • 介護予防訪問介護の指定を受けており、新たに生活支援型訪問サービスを実施する事業所
  • 平成27年4月1日以降に介護予防通所介護(宇治市内はサービス提供時間5時間以上)の指定を受け、通所介護相当サービスに移行する事業所
  • 介護予防通所介護(宇治市内のサービス提供時間5時間未満)の指定を受け、短時間型通所サービスに移行する事業所

【特例受付期間】 平成29年3月28日まで(消印有効)  持参もしくは郵送で受付可

【必要書類】 

  • (別紙1)介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書
  • (別紙2)体制状況一覧表
  • 添付書類 (※訪問型サービスで添付書類が必要な加算等は、介護職員処遇改善加算のみです。通所型サービスは必要書類一覧をご確認ください。)

 

平成29年度介護職員処遇改善加算算定にかかる計画書の提出については、こちらをご覧ください。

※今回、介護職員処遇改善加算に新たな区分が新設されたことから、介護処遇改善計画書の提出期限と本届出の提出期限が異なっています。介護職員処遇改善加算についても反映させた上で、上記締切までに本届出を提出いただき、介護職員処遇改善計画書は平成29年4月14日までにご提出ください。

お問い合わせ

宇治市健康長寿部 介護保険課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0406

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]