ページの先頭です

平成28年熊本地震に係る対応について(7月9日更新)

[2016年7月9日]

平成28年熊本地震に係る本市の対応について(7月9日更新)

≪消防本部≫

【緊急消防援助隊派遣状況】

平成28年4月16日(土)緊急消防援助隊京都府大隊として、市消防本部から、3隊10名を編成し、被災地へ出動しました。

4月17日(日)から4月21日(木)まで熊本市中央区内及び南阿蘇村地域において検索活動等を実施しました。4月21日(木)をもって京都府大隊の救助活動を終了し、第2次隊及び最終隊は4月22日(金)に宇治市に帰着しました。

・第1次隊(救助隊・救急隊・後方支援隊計10名)

4月16日(土) 8時10分 宇治市を出発

4月17日(日)~19日(火) 熊本市中央区にて検索活動

4月19日(火) 宇治市に帰着

・第2次隊(交代隊員10名)

4月18日(月) 9時00分 京都市消防活動総合センターに集結し、現地に向けて出発

4月19日(火) 熊本市中央区にて検索活動

4月20日(水) 熊本市中央区及び南阿蘇村地域にて検索活動

4月21日(木) 南阿蘇村地域にて検索活動

4月22日(金) 宇治市に帰着

・最終隊(隊員10名)

4月21日(木) 9時00分 京都市消防活動総合センターに集結し、現地に向けて出発

4月22日(金) 現地での撤収・引き揚げ 宇治市に帰着

 

≪建設班≫

【地震被災建築物応急危険度判定士派遣状況】

・地震被災建築物応急危険度判定士の派遣について京都府から要請があり、4月25日(月)現地に向け出発(4名体制)し、4月26日(火)から4月28日(木)まで現地において判定活動に従事しました。

【家屋被害認定支援業務要員派遣状況】

・家屋被害認定支援業務要員として職員を派遣(2名体制)し、6月29日(水)から7月5日(火)まで熊本県益城町において、被災した家屋の被災状況の2次調査に従事しました。

 

≪福祉班≫

【保健師派遣状況】

京都府の保健師チームの一員として本市からも保健師を派遣しました。

派遣期間:平成28年6月19日~6月25日

派遣先:熊本県益城町

派遣人数:1名

活動内容:被災者の健康相談及び衛生指導等、避難所支援、家庭訪問等

 

【災害義援金(日本赤十字社京都府支部宇治市地区)】

日本赤十字社京都府支部宇治市地区(事務局:地域福祉課内)の取り組みとして、当初、4月18日から6月30日までの間、義援金を募集することにしておりましたが、平成29年3月31日まで募集期間を延長します。

なお、7月1日以降、日赤募金箱の設置は、市役所1階の総合案内及び地域福祉課の窓口のみとなります。

 

※6月30日現在の義援金合計 5,863,813円

お問い合わせ

宇治市市長公室 危機管理課

電話: 0774-22-3141(代表)

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]