ページの先頭です

マイナンバーの通知カードの送付について

[2015年11月1日]

 平成27年10月5日のマイナンバー制度開始に伴い、マイナンバーをお知らせする 「通知カード」を、住民登録地に転送不要の簡易書留で送付しました。

 

通知カードとは?

・紙製のカードで、住所・氏名・性別・生年月日・個人番号が記載されています。ただし、顔写真は記載されておらず、通知カードを使用して番号確認と本人確認を同時に行うためには、別に運転免許証や旅券等の本人確認書類が必要となります。

・通知カードは、個人番号カード交付申請書(兼電子証明書発行申請書)と一体化しており、切り離して使用します。

・平成28年1月から、社会保障・税・災害対策における各種手続において、個人番号の記載・確認を求められることとなりますので、受け取られた「通知カード」は大切に保管してください。

・券面に表示されている氏名や住所などの内容が変わる場合は、住所変更や戸籍のお届けなどの手続きの際に通知カードをお持ちになり、券面変更の手続きをしてください。

 通知カードについて[総務省ホームページ](別ウインドウで開く)

イメージ

まだ通知カードが届いていない場合は

  不在連絡票の保管期限を過ぎてしまった場合、市役所に返戻されている可能性がありますので、まずは市民課まで連絡をいただき、保管されていることを確認後、運転免許証などの本人確認書類をお持ちのうえ、 直接市役所1階市民課まで受け取り手続きに来てください。

     上記の方法で 受け取りができない場合は、再度、宇治市内の住民登録地あてに簡易書留で郵送しますので、その旨ご連絡ください。

    ※通知カードの記載事項に変更があった場合には、カード裏面に記載しますので、運転免許証等の本人確認書類を持ち、市民課窓口でお手続きください。

   

やむを得ない理由により住民票の住所地においてマイナンバーの通知カードを受け取ることができない方に対する居所情報の登録が間に合わなかった場合について

 「通知カード」は原則として住所地(住民票に記載されている住所)に転送不要の簡易書留で郵送されますが、次のようなやむを得ない理由により、住民票の住所地で受け取ることが出来ず、実際にお住まいの居所地での通知カードの受け取りを希望される方には、平成27年9月25日までに居所情報の登録を行っていただいたところです。

 しかしながら、居所情報の登録申請が間に合わなかった場合等で通知カードの受け取りが出来ない場合については、居所情報の登録申請や通知カードの再交付申請をいただくことで、本市に返戻された通知カードや再交付された通知カードを居所地で受け取ることも可能ですので、市民課までご相談ください。

  1. 東日本大震災による被災者で、住所地以外の居所に避難されている方
  2. DV、ストーカー行為等、児童虐待等の被害者で住所地以外の居所に移動されている方
  3. 一人暮らしで、長期間、医療機関・施設に入院・入所されている方

◆居所情報の登録等についてはこちらから(別ウィンドウで開く)(別ウインドウで開く)

※※ご注意ください※※

 マイナンバー制度に便乗して個人情報を取得しようとする事例が確認されています。ご注意ください!

   ◎「なりすまし」の郵便物にご注意ください!

     通知カードの送付時に同封されている個人番号カード申請書の返信封筒のあて先が

     「〒219-8730 日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号

          地方公共団体情報システム機構

          個人番号カード交付申請書受付センター 宛」

     であるかを確認してください。

   ◎スマートフォンやパソコンから個人番号カードの申請の際には、「なりすまし」WEBサイトにご注意ください!

     スマートフォンやパソコンから申請用WEBサイトにアクセス後、そのURLが

      「https://net.kojinbango-card.go.jp」

     であることを確認することで、サイトが真正であることを確認してください。

   その他、マイナンバー制度をかたった不審な電話、メール、手紙、訪問等には十分注意し、内容に応じて総務省ホームページに

   掲載の相談窓口をご利用ください。

 ◆マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得にご注意ください。(総務省ホームページ)(別ウインドウで開く)

 

マイナンバーに関するお問い合わせ

マイナンバー総合フリーダイヤル

0120-95-0178(無料)

通知カード・マイナンバーカードに関することや、その他マイナンバー制度に関するお問い合わせに対応しています。

 平日9:30~20:00    土日祝日9:30~17:30(年末年始除く)

 マイナンバーカードの紛失・盗難によるカードの一時利用停止については、24時間365日対応しています。

 音声ガイダンスに従って、お聞きになりたい情報のメニューを選択してください。

  1番 マイナンバーカードの紛失・盗難について

  2番 通知カード・マイナンバーカードに関するお問い合わせ

  3番 マイナンバー制度・法人番号に関するお問い合わせ

  4番 マイナポータルに関するお問い合わせ

 

一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)

 マイナンバー制度、マイナポータルに関すること 050-3816-9405

 通知カード・マイナンバーカード または、紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について 050-3818-1250

 

英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応

 マイナンバー制度、マイナポータルに関すること 0120-0178-26

 通知カード・マイナンバーカード または、紛失・盗難によるマイナンバーカードの一時利用停止について 0120-0178-27

 

ホームページ

マイナンバー制度について詳しくお知りになりたい方は、内閣府のマイナンバー制度のホームページもご覧ください。(下のバナーをクリックしてください。)

 

マイナンバーカードについて詳しくお知りになりたい方は、地方公共団体情報システム機構のマイナンバーカード総合サイトもご覧ください。(下のバナーをクリックしてください。)

 

マイナポータルには、下のバナーからアクセスすることができます。

お問い合わせ

宇治市産業地域振興部 市民課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0406

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]