ページの先頭です

宇治市オリジナル冊子「みんなで認知症サポートブック」を作成しました

[2015年3月27日]

宇治市オリジナル冊子「みんなで認知症サポートブック」を作成しました。

平成27年3月21日に開催された認知症フォーラムin宇治において、山本正宇治市長が「認知症の人にやさしいまち・うじ」を宣言しました。

これをを記念して宇治市オリジナル冊子「みんなで認知症サポートブック」を作成しました。

宇治市の認知症の取り組みの紹介や、認知症専門医からのメッセージ、認知症の人の視点に立ったこれからの支援と「認知症の人にやさしいまち」づくりについて豊富に掲載しています。

 

冊子の閲覧について

宇治市健康生きがい課窓口にて閲覧いただくことができます。

※好評につき、冊子の配布は終了しました。現在、再発行の予定はありません。

掲載内容のご紹介

冊子は4つの章に分かれています。

  • プロローグ
  • 認知症の人を正しく理解するために
  • 認知症の人と上手にかかわっていくために
  • 認知症の人が地域で暮らしていくために

このうち、プロローグ(宇治市の取り組み紹介ページ)と、巻末の問合せ先・相談先をご覧いただけます。

みんなで認知症サポートブック 「プロローグ」と「問合せ先・相談先」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

宇治市健康長寿部 健康生きがい課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0406

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]