ページの先頭です

公的個人認証サービスとは?

[2016年2月9日]

回答

たとえば、e-Tax(国税電子申告・納税システム)のように、個人が自宅などのパソコンからインターネットを利用して、行政機関等に対して申請・届出ができる仕組み作りが進められています。

公的個人認証サービスは、このようなインターネットを利用した申請・届出を行う際の「改ざん」や、他人による「なりすまし」を防ぐための本人確認サービスを、全国一律に、安い費用で提供するものです。

この公的個人認証サービスを利用するためには、地方公共団体情報システム機構が発行する「電子証明書」が必要です。「電子証明書」は、申請により、市区町村窓口で発行を受けることができ、個人番号カードに記録されます。


◎詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

宇治市 市民環境部 市民課
電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0406
E-mail: shiminka@city.uji.kyoto.jp

市役所の開庁日は、月曜日から金曜日(祝日および12月29日から1月3日を除く)です。
電話でのお問い合わせは、午前8時30分から午後5時までの間にお願いします。

[ページの先頭へ戻る]