ページの先頭です

結婚・離婚のときの手続きは?

[2015年10月13日]

回答

婚姻届(日本人同士の婚姻の場合)

※外国籍の方との婚姻については、市役所に直接ご相談ください(国籍等により、必要なものが異なります)。

届出期間は特にありませんが、届出によって法律的効力が生じ ます。またその際、 夫または妻のどちらかの姓を選んでください。

必要なもの

  1. 婚姻届
    届書は市民課や行政サービスコーナーに置いています。成年の証人2名の署名・押印が必要ですので、事前に用紙を入手してください。
  2. 夫になる人および妻になる人の戸籍の全部事項証明書(または戸籍謄本)(届出地と本籍地が同一市区町村の場合は不要)
  3. 父母の同意書(夫になる人・妻になる人が未成年の場合)
  4. 届出人の印かん(届書に押印した婚姻前の氏のもの)
  5. 届出に来庁する人の本人確認書類(有効期限内の運転免許証・パスポートなど)
  6. マイナンバーの通知カード(届によって氏が変わる方のみ)
    宇治市に住民登録されている方で、通知カードをお持ちの場合、新しいお名前の裏書を行います。本人か同一世帯の方が通知カードをお持ちのうえ、窓口で手続きをしてください。市民課の執務時間外に届出された場合は、後日あらためて市民課に通知カードを持参してください。


◎詳しくはこちらをご覧ください。

離婚届(協議離婚の場合)

※裁判離婚や、外国人同士の離婚については、市役所に直接ご相談ください(裁判の種類や国籍等により、必要なものが異なります)。

届出期間は特にありません(裁判離婚等は届出期間があります)が、届出によって法律的効力が生じます。なお、婚姻のとき氏をかえた人は、もとの氏にもどるのが原則ですが、もどらずに婚姻中の氏を希望する場合は別に届けが必要です。

必要なもの

  1. 離婚届
    届書は市民課や行政サービスコーナーに置いています。成年の証人2名の署名・押印が必要ですので、事前に用紙を入手してください。
  2. 夫婦の戸籍のの全部事項証明書(または戸籍謄本)(届出地と本籍地が同一市区町村の場合は不要)
  3. 届出人の印かん(届書に押印した婚姻中の氏のもの)
  4. 届出に来庁する人の本人確認書類(有効期限内の運転免許証・パスポートなど)
  5. マイナンバーの通知カード(届によって氏が変わる方のみ)
    宇治市に住民登録されている方で、通知カードをお持ちの場合、新しいお名前の裏書を行います。本人か同一世帯の方が通知カードをお持ちのうえ、窓口で手続きをしてください。市民課の執務時間外に届出された場合は、後日あらためて市民課に通知カードを持参してください。


◎詳しくはこちらをご覧ください。

 

 なお、婚姻届、離婚届等の届出については予め届出用紙を取りに来庁し、記載に遺漏のないよう説明を受けるようにしてください。

お問い合わせ

宇治市 市民環境部 市民課
電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0406
E-mail: shiminka@city.uji.kyoto.jp

市役所の開庁日は、月曜日から金曜日(祝日および12月29日から1月3日を除く)です。
電話でのお問い合わせは、午前8時30分から午後5時までの間にお願いします。

[ページの先頭へ戻る]