ページの先頭です

宇治川で誕生したウミウのヒナの愛称決定とイメージキャラクターについて

[2014年12月26日]

宇治川で誕生したウミウのヒナの愛称決定とイメージキャラクターについて

 

宇治の夏の風物詩として、毎年6月中旬~9月下旬まで開催されている「宇治川の鵜飼」

そこで飼育されているウミウに平成26年6月、初めてのヒナが誕生しました。

ウミウは警戒心が強いため、飼育されているウミウの産卵及び孵化(ふか)は日本で初めてのことです。

現在はもう大人の大きさになり、元気に育っています♪

 

生まれた頃

現在の様子

ヒナの愛称が決定しました!

平成26年8月に募集した愛称を参考に、宇治市とウミウのヒナ、鵜飼などを連想させることや、

親しみやすさなどを考慮して決定されました。

 

名前は…、

「うみうのウッティー」

です!

可愛がってくださいね~

澤木鵜匠と一緒に


イメージキャラクターについて

ウミウのヒナをイメージとしたキャラクターも作成されました。

かわいい~☆

デザイナー:形部一平 氏 (ぎょうぶ いっぺい)

 

お問い合わせ

宇治川の鵜飼について

宇治川の鵜飼について

※実施日の決定は、実施年度の4月頃~に決定します

 

お問い合わせ

宇治市市民環境部 商工観光課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0408

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]