ページの先頭です

「宇治市における子ども・子育て支援新制度にかかる各種基準条例の骨子」に対する意見募集結果について

[2014年9月4日]

  「宇治市における子ども・子育て支援新制度にかかる各種基準条例の骨子」について、市民の皆さんからご意見を募集しましたところ、多数の貴重なご意見をお寄せいただきありがとうございました。

 お寄せいただいたご意見の概要と、これに対する宇治市の考え方を、下記のとおり公表いたします。

意見募集の結果

意見募集期間

平成26年7月15日(火)から平成26年8月13日(水)まで

意見提出者数

20人

(提出区分)

  (1) 窓口へ持参・・・0人

  (2) 郵送・・・15人

  (3) FAX・・・3人

  (4) 電子メール・・・1人

  (5) 市民の声投書箱・・・1人

意見数

124件 (複数の区分に該当するご意見をいただいた場合があるため、意見提出者数と意見数は一致しません。)

  (1) 宇治市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準にかかわるもの・・・44件

  (2) 宇治市地域型保育事業の設備及び運営に関する基準にかかわるもの・・・43件

  (3) 宇治市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準にかかわるもの・・・36件

  (4) その他・・・1件

意見による修正

各種基準条例の骨子について、ご意見による修正・変更はありません。

意見の内容とこれに対する宇治市の考え方

意見の内容とこれに対する宇治市の考え方

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

条例案の提案

 今回パブリックコメントを実施した3つの基準条例案については、宇治市議会9月定例会に提案し、可決されました。

 なお、基準条例の骨子では、書類等の保存年限について、3つの基準条例それぞれに、一律に5年間の保存を求める独自基準を定めることとしていましたが、市内部で検討の結果、施設や事業者における給付費の請求や、利用者負担額の受領に関する書類について、5年間の保存を求めることとし、「宇治市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の設備及び運営に関する基準」においてのみ、独自基準を定めることとしました。

お問い合わせ

宇治市福祉こども部 こども福祉課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0408

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]