ページの先頭です

リコール情報(火災が発生するおそれのある製品)

[2016年2月9日]

火災が発生するおそれのある製品の情報提供について

消防本部では、電化製品のリコール情報を市民の皆さんに提供し、注意を呼びかけています。

小型冷蔵庫の一部製品におけるリコールについて

 2015年9月7日付けで、シャープ株式会社から小型冷蔵庫の一部製品におけるリコール社告が出されています。当該リコール対象製品においては、火災に至る事故も発生していますので、対象製品を添付ファイルでご確認いただき、もし、該当機種をご使用であればすぐに使用を中止し、メーカによる無料点検・修理を受けてください。

 詳しくは添付ファイルをご覧ください

電動アシスト自転車用バッテリーパックの一部製品におけるリコールについて

 2015年7月28日付けで、パナソニック サイクルテック株式会社から電動アシスト自転車用バッテリーパックの一部製品におけるリコール社告が出されています。バッテリーパックが過熱し、バッテリーパック及びその周辺が焼損する事故がこれまでに2件発生しています。対象製品をご使用の方につきましては、メーカーにてバッテリーパックの交換を受けてください。

 詳しくは添付ファイルをご覧ください。

 2016年9月26日付けで、パナソニック サイクルテック株式会社から電動アシスト自転車用バッテリーパックの新たなリコール社告が出されています。バッテリーパックが過熱し、バッテリーパック及びその周辺が焼損する事故がこれまでに2件発生しています。対象製品をご使用の方につきましては、メーカーにてバッテリーパックの交換を受けてください。

 詳しくは添付ファイルをご覧ください。

ノートパソコン用バッテリーパックの一部製品におけるリコールについて

 2014年5月28日付で、パナソニック株式会社からノートパソコン用バッテリーパックの一部製品におけるリコール社告が出されています。バッテリーパックが過熱し、本体およびその周辺が焼損する事故が3件発生しました。火災に至る事故も発生しておりますので、対象製品を下記添付ファイルでご確認いただき、もし、該当機種をご使用であればすぐに使用を中止し、メーカーによる部品交換を受けてください。

 詳しくは添付ファイルをご覧ください。

 2014年11月13日付にて、リコール対象製品が拡大されましたので、別添追加ファイルでご確認ください。

 2016年1月29日付にて、再度リコール社告が出されましたので、別添追加ファイルでご確認ください。

  2017年12月6日付にて、再度リコール社告が出されましたので、別添追加ファイルでご確認ください。

 2018年3月28日付にて、再度リコール社告が出されましたので、別添追加ファイルでご確認ください。

電気衣類乾燥機の一部製品におけるリコールについて

 2014年5月19日付で、三洋電機株式会社から電気衣類乾燥機の一部製品におけるリコール社告が出されています。該当機種は同社が1994年5月から2011年11月までに製造した電気衣類乾燥機14機種で、制御基板内部に搭載されている部品から発煙・発火に至る事故が発生しています。

 心当たりのある電気衣類乾燥機をご使用の方は、下記の添付ファイル【三洋電機製 電気衣類乾燥機 事故防止のためのリコール社告実施について】で機種と型番を確認してください。もし、該当機種をご使用であればすぐに使用を中止し、メーカーによる点検・修理を受けてください。

 詳しくは添付ファイルをご覧ください。

三洋電機製 電気衣類乾燥機 事故防止のためのリコール社告実施についてのダウンロード

電気カーペットの一部製品におけるリコールについて

 2014年4月16日付で、パナソニック株式会社から電気カーペットのリコール(部品交換)に係る社告が出されています。該当機種は、同社が2002年7月から2008年12月までに製造したフローリング調電気カーペット「かんたん床暖」など10機種で、コントローラー内部の部品が過熱し、床などを焦がす事故が発生しています。

 本市においても、平成23年11月に同型の電気カーペットの本体操作部の一部が溶融し、フローリングの一部が焼損するといった事案が発生しました。

 心当たりのある電気カーペットをご使用の方は、下記の添付ファイル【「かんたん床暖」事故防止のためのリコール社告】で機種と型番を確認してください。もし、該当機種をご使用であればすぐに使用を中止し、メーカーによる部品交換を受けてください。

 詳しくは、添付ファイルをご覧ください。

石油ストーブの一部製品におけるリコールについて

株式会社コロナが製造した2000年製以前の石油ストーブの一部製品において、給油タンクの給油口を確実にロックするまで押さず、ロックの確認をおこなわなかった場合、給油口がロックされたと誤認し、取扱い中 不意に給油口が開き、油がこぼれるなど、火災に至るおそれがあります。対象製品については、メーカーホームページでご確認していただき、該当機種をご使用の場合は、製造事業者の行う無償点検・修理を受けてください。

詳しいリコール情報は、株式会社コロナのウェブサイトで確認してください。

壁掛扇風機の一部製品におけるリコールについて

 2017年1月24日付けで、パナソニック株式会社から壁掛扇風機事故防止のためのリコール社告が出されています。製造上の不具合により、製品発火に至る事故が発生しています。対象製品をご使用の方につきましては、直ちに使用を中止し、メーカーに問い合わせてください。

 詳しくは添付ファイルをご覧ください。

温水式浴室乾燥暖房機の一部製品におけるリコールについて

平成30年2月28日付けで、リンナイ株式会社から温水式浴室乾燥暖房機のリコール社告が出されています。

 当該リコール対象製品については、火災に至る事故も発生しておりますので、該当製品をご使用の方につきましては、メーカーによる点検及び部品交換を受けてください。

 詳しくは添付ファイルをご覧ください。

お問い合わせ

宇治市消防本部 予防課

電話: 0774-39-9402

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]