ページの先頭です

認知症等高齢者の家族にGPS機能を備えた機器の貸与費用などを助成します

[2018年9月6日]

認知症等高齢者の家族にGPS機能を備えた機器を貸与します

行方が分からなくなった高齢者の早期発見、身体、生命を守るため、GPS機能を備えた機器を貸与します。

また、機器利用にかかる月額利用料金やその機器を用いた位置情報検索料金について助成します。

なお、貸与機器については、2種類あります。

対象者

<ご利用できる方>

   65歳以上の市民の方で、認知症などの理由により行方不明になる恐れのある高齢者の家族

助成内容

2社の機器があります。貸与機器の特徴等は添付ファイルをご参照ください。

1.ココセコム(セコム(株))

  (1)初期費用

    ※加入の際に、機器の選択が可能です。

     機器は、・高齢者が自身の居場所を知らせることができる、発信機能付のもの

           ・発信機能が備わってないもの

                    のどちらかになります。

  (2)月額利用料

  (3)位置検索料金(上限有り)

     ※位置情報は、利用される方がインターネットを利用して位置検索をするか、電話で市の委託業者に直接問い合わせる

    ことでわかります。

        <インターネットでの位置情報検索料金>

           ・発信機能付の機器については、毎月10回まで無料

           ・発信機能がない機器については、毎月2回まで無料

        <電話での位置情報検索料金>

           ・どちらの機器も毎月10回まで無料

2.ミマモルメ((株)ミマモルメ)

  (1)初期費用

  (2)月額利用料金

貸与機器の特徴など

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

宇治市健康長寿部 健康生きがい課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0406

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]