ページの先頭です

届出の必要な行為

[2013年4月1日]

届出の必要な行為

 平成20年7月1日より景観法に基づき、景観計画区域(宇治市全域)内において、一定規模以上の建築物の建築等や工作物の建設等や景観計画重点区域内のすべての建築物の建築等や工作物の建設等、または開発行為等をしようとする場合には、市への届出が必要となります。

景観計画区域 地区区分図(平成25年4月変更)の閲覧(参考)

景観計画区域 地区区分図(平成25年4月変更)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

利用上の注意!! 
     1.景観計画区域地区区分図は、宇治市の著作物です。許可する場合を除き、業務資料や刊行物、ホームページなどに複製、転記、抽出することを禁止します。
   2.掲載画像は、縮尺10000分の1の地図を基にしていますので、それ以上の精度を保証するものではありません。
   3.掲載画像は、参考資料として掲載しております。
   4.最終的な確認は、必ず歴史まちづくり推進課窓口の縦覧資料で行ってください。

 (参考資料)
  景観計画区域地区区分図 画像(縮尺:10000分の1  平成18年3月測図)

  届出が必要な行為の内容は下記を参考にしてください。
  あわせて建築物の建築等や工作物の建設等に関する誘導基準の内容は、「宇治市景観計画について」のページをご覧ください。

景観計画区域内(景観計画重点区域を除く)の届出の必要な行為

  1.建築物
     (1)「新築」で物件規模が大きいもの(下表<1>)
     (2)「増改築等」で物件規模が大きく(下表<1>)、かつ行為規模が大きいもの(下表<2>)
     (3)「色彩の変更」で物件規模が大きく(下表<1>)、かつ行為規模が大きいもの(下表<3>)

  2.工作物
     (1)指定の工作物(下表<4>)の「新設」で物件規模が大きいもの(下表<1>)
     (2)指定の工作物(下表<4>)の「増改築等」で物件規模が大きく(下表<1>)、かつ行為規模が大きいもの(下表<2>)
     (3)指定の工作物(下表<4>)の「色彩の変更」で物件規模が大きく(下表<1>)、かつ行為規模が大きいもの(下表<3>)

  3.開発区域面積が300平方メートル以上の開発行為

景観計画重点区域内の届出の必要な行為

  1.建築物
     (1)「新築」のすべての建築物(地下に設ける建築物の建築を除く。)
     (2)「増改築等」で行為規模が大きいもの(下表<5>)
     (3)「色彩の変更」で行為規模が大きいもの(下表<6>)

  2.工作物
     (1)指定の工作物(下表<7>)の「新設」
     (2)指定の工作物(下表<7>)の「増改築等」で行為規模が大きいもの(下表<5>)
     (3)指定の工作物(下表<7>)の「色彩の変更」で行為規模が大きいもの(下表<6>)

  3.開発区域面積が300平方メートル以上の開発行為

  4.その他
     (1)垣、さく、塀または擁壁の設置で、道路その他の公共の場所から見えるもの
     (2)高さが5mを超える木竹の伐採で、道路その他の公共の場所から見えるもの

届出の必要な行為一覧
<1> 物件規模が大きいもの●物件の高さが20mを超えるもの
または
●建築、築造面積が1,000平方メートルを超えるもの
または
●最長部の長さが50mを超えるもの
<2> 行為規模が大きいもの●行為部分の高さが5mを超えるもの 
または
●行為部分の床面積・築造面積が10平方メートルを超えるもの
<3> 行為規模が大きいもの●行為部分の面積が10平方メートルを超えるもの
<4> 指定の工作物●煙突
●鉄筋コンクリート造の柱、鉄柱、木柱その他これらに類するもの
●装飾塔、記念塔その他これらに類するもの
●高架水槽、物見塔その他これらに類するもの
●ウォーターシュート、コースター、メリーゴーラウンド、観覧車、飛行塔その他これらに類する遊戯施設
●コンクリートプラント、クラッシャープラントその他これらに類する製造施設
●自動車車庫の用途に供する立体的な施設
●飼料、肥料、石油、ガスその他これらに類するものを貯蔵する施設
●汚物処理場、ごみ焼却場その他これらに類する処理施設
●電気供給または有線電気通信のための電線路その他これらに類するもの
●前に掲げるもののほか市長が指定するもの
<5> 行為規模が大きいもの●行為部分の高さが5mを越えるもの 
または
●行為部分の床面積・築造面積が10平方メートルを超えるもの
<6> 行為規模が大きいもの●行為部分の面積が10平方メートルを超えるもの
<7> 指定の工作物●高さ6mを超える煙突
●高さ15mを超える鉄筋コンクリート造の柱、鉄柱、木柱その他これらに類するもの
●高さ4mを超える装飾塔、記念塔その他これらに類するもの
●高さ8mを超える高架水槽、物見塔その他これらに類するもの
●ウォーターシュート、コースター、メリーゴーラウンド、観覧車、飛行塔その他これらに類する遊戯施設
●コンクリートプラント、クラッシャープラントその他これらに類する製造施設
●自動車車庫の用途に供する立体的な施設
●飼料、肥料、石油、ガスその他これらに類するものを貯蔵する施設
●汚物処理場、ごみ焼却場その他これらに類する処理施設
●電気供給または有線電気通信のための電線路その他これらに類するもの
●前に掲げるもののほか市長が指定するもの

届出に必要な書類のダウンロード

 届出に必要な書類は、下記からワード形式でダウンロードができます。

お問い合わせ

宇治市都市整備部 歴史まちづくり推進課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0400

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]