ページの先頭です

保育所等の空き情報

[2018年8月1日]

待機児童対策の取り組み状況について

 本市では、保育所等における待機児童対策を重要課題として位置づけ、保育所等の新設、分園の設置、改築に合わせた定員増など、待機児童の解消に向けて保育所等の受入れ枠の拡大に取り組み、平成19年度から平成29年度までに904名分の定員を拡大し、平成30年4月からは70名の定員を拡大しております。 

 また、0・1・2歳児の待機児童対策として、平成22年度から家庭的保育事業を、平成27年度から小規模保育事業を実施しておりますが、平成30年度から、市内の家庭的保育事業所のうち、1か所を小規模保育事業所に移行して、7名分の定員を拡大いたしました。この結果、家庭的保育事業所が6か所(定員合計30名)、小規模保育事業所が6か所(定員合計87名)となります。

 

ダウンロードファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

宇治市福祉こども部 保育支援課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0408

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]