ページの先頭です

【史跡宇治川太閤堤跡】平成25年11月2日『昔の土木工事を体験しよう!』を開催しました。

[2015年7月28日]

 宇治十帖スタンプラリー開催中の11月2日(土)に、豊臣秀吉が400年前につくった太閤堤で

体験イベントとして 「昔の土木工事を体験しよう!」 を開催しました。

 

       【体験項目】     (1) 石垣をつくってみよう!

                   (2) 昔ながらの土木工事の道具を触ってみよう! 

                   (3) 太閤堤の復元に参加しよう!

 

再現中の太閤堤(復元)

     再現中の太閤堤(復元)

(1) 石垣をつくってみよう!

実際に太閤堤の復元展示に用いられる石材を使用し、石垣づくりを体験していただきました。

40人の参加がありました。

当日配布資料(石垣のつくりかた)

石垣作りのようす

     時間を忘れ、石垣づくりに奮闘中。
     石の選び方も重要なポイント。

(2) 昔ながらの土木工事の道具を触ってみよう!

昔の道具展示

     昔、土木工事の際に使った道具『タコ』を使っての
     地固めは大変!!

(3) 太閤堤の復元に参加しよう!

石に自分の名前をかいて、再現中の太閤堤に各自が石を積みました。

復元展示に使われる石で、記念に残ると皆さん大喜びで参加されました。

10月27日と11月2日~11月4日の4日間、宇治十帖スタンプラリーの特別ポイントでもあり

約500名の参加者がありました。

 

再現中の太閤堤(復元)に石を積む

     どこに積む?
     再現中の太閤堤に…私の名前を書いた石はここに!

お問い合わせ

宇治市 都市整備部   歴史まちづくり推進課
電話: 0774-21-1602(直通) ファックス: 0774-21-0400
E-mail: rekimachi@city.uji.kyoto.jp

[ページの先頭へ戻る]