ページの先頭です

「古典の日」推進事業について

[2019年9月12日]

「古典の日」推進事業

本市では、源氏物語千年紀事業の柱であった「古典の日」制定事業をポスト千年紀事業として実施するため、古典の日推進委員会とともに古典の日に向けたさまざまな事業を実施しています。

 

11月1日は「古典の日」です

平成24年8月29日に古典の日に関する法律案が第180回通常国会参議院本会議にて可決され、11月1日が「古典の日」と制定されました。

 

古典の日制定を受けて 市長コメント (平成24年8月29日)

「古典の日」法案が本日可決成立されましことは誠に喜ばしい限りでございます。

 「古典の日」制定に向けての関係各位のご尽力に対しまして、心からお礼申し上げます。

 源氏物語に代表される古典文学をはじめとした古典が、国民の皆さんに一層親しまれることと期待する次第でございます。また、本市がこれまでより取り組んでまいりました「源氏物語のまちづくり」につきましても、今回の「古典の日」制定を一つの契機として、さらなる充実を図ってまいりたいと存じます。

~古典の日関連イベント~

古典の日をより多くの方々に知ってもらうために、古典の日推進委員会ではさまざまな事業を展開しています。

お問い合わせ

宇治市産業地域振興部 文化自治振興課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0408

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]