ページの先頭です

配偶者からの暴力(DV)被害者に対する児童扶養手当の支給について

[2007年3月12日]

配偶者からの暴力(DV)被害者に対する児童扶養手当の支給要件が一部改正されました

平成24年8月から、児童扶養手当の支給要件に、配偶者からの暴力(DV)で「裁判所からの保護命令」が出された場合が加わりました。(ご家庭の状況により、要件を満たしていても、支給できない場合があります。)

 

この手当は、認定請求をしないと受給することができません。受給要件に該当すると思われる人は、こども福祉課にお問い合わせの上、認定請求をしてください。

関連コンテンツ

記事タイトル

お問い合わせ

宇治市福祉こども部 こども福祉課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0408

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]