ページの先頭です

転出届の郵送による手続きについて

[2018年6月6日]

転出届は郵送により手続きできます

 お仕事の都合や、すでに遠方にお引っ越しされている場合など、宇治市役所市民課にお越しいただくことが難しいときは、転出届を郵送により手続きすることができます。

 それには、書面にて手続きしていただく必要がありますので、下記を参照していただき、市民課宛に郵送してください。通常、郵送されてから1週間程度でお手続きができます。

郵送先:
 〒611-8501
 宇治市宇治琵琶33番地 宇治市役所市民課

転出届を郵送にて手続きされる場合のご注意

手続き可能な方(次のいずれかの人)

・お引越しするご本人(ご本人が15歳未満の場合は法定代理人)
 または
・宇治市でのご住所の世帯主・同一世帯員の親族、法定代理人(法定権限確認書類の写しが必要)

マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード(以下住基カード)をお持ちの方の転出手続きについて

 お引っ越しされる方の中にマイナンバーカードまたは住基カードをお持ちの方がいれば、転入届の特例の適用(※)となり、転出証明書は発行いたしません。転入先市区町村の窓口にマイナンバーカードまたは住基カードをご持参いただくことにより、転入手続きが可能です。

 ただし、郵送していただく書類が市民課に到着する日付が、郵送手続用紙に記載された「引越された日」から14日以上経過している場合は、転入届の特例の適用外となり、転出証明書を発行いたしますのでご了承ください。

※転入届の特例の適用・・・前住所地で転出届出の際に、転出される方のなかでマイナンバーカードまたは住基カードをお持ちの方がいれば、転出証明書の交付を受けることなく、マイナンバーカードまたは住基カードを持参することで転入手続きが可能な方法です。詳しくは市民課までお問い合わせください。

マイナンバーの通知カードについて

  • 国内の市町村へ転出される方は、通知カードをお持ちになって、新住所地の窓口にて住所変更の手続きをしてください。
  • 外国へ転出される方は、返納届とともに通知カードをお返しください。裏書をし、通知カードを還付します。

通知カード返納届

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

郵送していただくもの

・転出届郵送手続用紙(下記の「転出届郵送手続用紙」をダウンロードされるか別の紙に必要事項を書き写してください)
・切手を貼った返信用封筒(宛先には、お引越先または宇治市のご住所をご記入ください)
・手続きされる方のご本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証、在留カード、特別永住者証明書などの写し)

転出届郵送手続用紙

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

発行手数料

無料です

転入手続きについて

 転出手続きが完了し、お手元に転出に伴う各種手続きのご案内が届きましたら、必要書類を添えて新住所地の役場に「転入届」を提出してください(転入届は、郵送で行うことはできませんのでご注意ください。また、転入届に必要な書類については、新住所地にお問い合せください)。届出期間は、実際に住み始めた日から14日以内です。もし、お届けが14日を過ぎるときは、新住所地の役場にご相談ください。

 外国人住民の方は、転入届出の際にお引っ越しされる方全員の在留カードまたは特別永住者証明書(交付前であれば外国人登録証明書)も提出してください。

マイナンバーの通知カードについて

  通知カードをお持ちの場合、新しい住所の裏書を行います。本人か同一世帯の方が通知カードをお持ちのうえ、窓口で手続きをしてください。

転出に伴う各種手続き

転出に伴う各種お手続きについては、下記の添付ファイルをご参照ください。

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

宇治市市民環境部 市民課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0406

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]