ページの先頭です

平成28年熊本地震に係る対応について(4月18日更新)

[2016年4月18日]

熊本県の地震災害に対する支援について、宇治市では京都府と連携しながら取り組んでいきます。

宇治市では、4月18日、市長を本部長とする「宇治市災害支援対策本部」(既設)において、熊本県の地震災害への支援についての運用を開始することを決定しました。

市民のみなさまへ

  • 現在、被災地では懸命な救助、救出活動が最優先に行われています。現時点では、支援物資を発送することなどは混乱を避けるため、行政機関・支援団体などからの案内があるまでは、控えていただきますようお願いします。

  •  なお、現在、宇治市では、支援物資やボランティアの受付は、上記の状況から行っておりませんが、今後の状況に応じてお知らせします。

     

宇治市の支援活動

宇治市では現在、次の支援活動に取り組んでいます。

・消防

緊急消防援助隊京都府大隊の一員として、4月16日(土)から市消防本部から救助隊・救急隊・後方支援隊を派遣し、現地において建物内の検索活動等の救助活動を行っています。

4月16日(土)・・・第1次隊出発(10名)

4月18日(月)・・・第2次隊出発(10名)

 

・義援金

日本赤十字社京都府支部宇治市地区(募金箱の設置場所など詳しくはこちらへ。宇治市役所地域福祉課内 電話20-8730)および宇治市社会福祉協議会内宇治市共同募金会(電話22-5650)で受け付けています。

 

災害に備えて

こちらのページもご参照ください

お問い合わせ

宇治市  危機管理室

電話: 0774-22-3141(代表)

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]