ページの先頭です

ヒトパピローマウイルス感染症予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)の定期接種について

[2019年4月1日]

ヒトパピローマウイルス感染症予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)の定期接種のご案内

現在、ヒトパピローマウイルス感染症予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)は、積極的な接種をお勧めしておりません

平成25年6月14日、厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会が開催され、子宮頸がん予防ワクチンの副反応報告について審議が行われました。

この結果、ワクチンとの因果関係が否定できない持続的な疼痛が子宮頸がんワクチン接種後に特異的に見られたことから、副反応の発生頻度等がより明らかとなるまでの間、子宮頸がん予防ワクチンの定期接種を積極的に勧奨しないよう、厚生労働省から勧告がありました

このことにより、本市においても、接種の対象者またはその保護者への積極的な勧奨を差し控えることにしました。

なお、対象者のうち、接種をご希望の方は、これまでどおり定期接種として接種できますが、接種に当たっては、下記の添付ファイル「ヒトパピローマウイルス感染症予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)の接種を受ける皆さまへ」「HPVワクチンの接種を検討しているお子様と保護者の方へ」「HPVワクチンの接種を受けるお子様と保護者の方へ」を必ずお読みになり、有効性とリスクを理解した上で、受けてください。

ヒトパピローマウイルス感染症予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)の接種を受ける皆さまへ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

対象者

宇治市に住民登録のある

小学6年生~高校1年生相当の女子

※ 標準的な接種期間 : 中学1年生の間

  

接種回数

二価ワクチン(サーバリックス)」は、初回接種、初回接種の1か月後と6か月後の計3回

四価ワクチン(ガーダシル)」は、初回接種、初回接種の2か月後と6か月後の計3回

※     3回とも同じ種類のワクチンで接種してください。(2種類のワクチンの併用はできません。)

※     予防接種を受ける前に、下記の添付ファイル「ヒトパピローマウイルス感染症予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)の接種を受けるに当たっての説明」を必ずお読みください。予防接種の効果や副反応、健康被害救済制度について記載しております。

 

ヒトパピローマウイルス感染症予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)の接種を受けるに当たっての説明

予防接種による副反応が疑われた場合

予防接種後に、接種部位の異常反応や体調の変化、さらに、高熱、けいれん等の異常な症状が起こった場合は、必ず接種医またはかかりつけ医を受診してください。医師は、予防接種による副反応を確認したら、法律により厚生労働省に報告します。

予防接種を受けたご本人や保護者の方から、接種後に発生した健康被害に関して報告することもできますので、健康被害を疑うような症状がございましたら、健康生きがい課へご相談ください。

※     予防接種による健康被害が発生した時の救済制度があります。健康生きがい課へご相談ください。

※  予防接種情報について、詳しくは厚生労働省ホームページをご覧ください。

接種費用

無料

※     予防接種協力医療機関で接種した場合のみ、医療機関窓口で無料となります。無料となるのは、いずれかのワクチン接種3回を上限とし、これを超えた場合は全額自己負担となります。

 

接種方法

事前に予防接種協力医療機関へ予約後、原則保護者同伴で予防接種を受けてください。

※     協力医療機関は添付ファイル(PDF)をご覧ください。

        接種間隔管理等の関係からなるべく同じ医療機関での接種をお願いします。

※     保護者同伴できない場合は健康生きがい課へご相談ください。

※     協力医療機関以外で接種する場合は、事前に健康生きがい課へ申請が必要です。

接種に持参するもの

健康保険証・母子健康手帳等ワクチン接種履歴がわかるもの・予診票(お持ちの方)

※     予診票は、各協力医療機関にあります。

 

長期の療養を必要とし、対象年齢で定期接種が受けられなかった方へ

長期の療養を必要とする病気のため、定期接種の対象年齢でヒトパピローマウイルス感染症予防接種を接種することができなかった方は、対象年齢を過ぎても一定の期間であれば、定期接種として接種できます。

事前に申請が必要となりますので、健康生きがい課へご相談ください。

対象となる病気が規定されていますので、詳しくは下記の添付ファイル「長期療養者の該当疾患」で、ご確認ください。

長期療養者の該当疾患

お問い合わせ

宇治市健康長寿部 健康生きがい課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0406

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]