ページの先頭です

景観形成助成制度

[2017年5月15日]

景観形成助成金交付申請の受付について

まちなみを演出するように みなさんのお宅を改装しませんか?

 宇治市では、平成20年4月に景観計画を策定し、快適でうるおいのある景観づくりを進めています。
 建築物、工作物(門・塀など)、屋外広告物の新設・改修工事など、良好な景観の形成に著しく寄与すると認められる場合、予算の範囲内において経費の一部を助成します。 詳しい内容や、ご不明な点については歴史まちづくり推進課までご相談ください。

景観形成助成制度について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

対象工事

   良好な景観の形成に著しく寄与する建築物・塀等の新築・改装工事、屋外広告物の改修・ 除却工事、対象工事の設計費等で宇治市の基準(景観形成助成基準)に適合するもの

対象区域

   平成25年度より、建築物・塀等の助成対象区域を次のとおり9路線の沿道地区に拡大し、平成28年度からはさらに1路線の沿道地区を追加しました。また、屋外広告物の助成対象区域は今まで通りです。
   (下添付ファイル「対象区域図」参照)
   ○建築物・塀等の助成…府道宇治淀線の一部、府道宇治停車場線の一部、府道平等院線、
                  府道宇治公園線、府道宇治小倉停車場線の一部、府道大津南郷宇治線の一部、
                  府道万福寺線、市道宇治志津川線の一部、市道乙方三番割線の一部、市道白川浜山本線 の沿道
   ○屋外広告物の助成…景観計画重点区域

受付場所

   宇治市歴史まちづくり推進課景観係(市役所6階)

受付期間

   平成29年5月16日から平成29年12月15日まで(土・日・祝日を除く。)
   ただし、平成30年3月上旬までに工事が完了することが確実なものについては、受付期間を過ぎても受付を行う場合があります。また、受付は先着順とし、助成金の予算額を超過すれば、申請受付を終了します。

受付時間

   午前8時30分から午後5時15分まで(正午から午後1時までを除く。)

提出書類

   ・景観形成助成金交付申請書(下記の「景観形成助成関連様式のダウンロード」を利用してください。)
   ・設計図書(付近見取図・配置図・平面図・立面図等工事内容がわかる図面)
   ・工事費見積書
   ・着工前の写真
   ・その他市長が必要と認める書類
  

工事完了報告の期日

  平成29年度における助成対象工事の工事完了報告書については、平成30年3月2日までに提出してください。

交付額

   ○宇治市の査定額の2分の1以下(限度額があります。)

景観形成助成関連様式のダウンロード

 景観形成助成の申請書等は、下記からワード形式またはpdf形式でダウンロードができます。

お問い合わせ

宇治市都市整備部 歴史まちづくり推進課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0400

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]