ページの先頭です

Q&A・制度の仕組み

[2018年12月26日]

制度の仕組み

◆所得税との違い

 市民税・府民税と所得税とは、年間の所得に対して課税されるという点で同じ性質を有しています。しかし市民税・府民税は住民サービスの費用をそれぞれの負担能力に応じて分担し合うという性格の税金であるところから、国税である所得税よりも納める人の範囲は広く定められています。市民税・府民税と所得税との主な違いは次のようになります。
一覧
 所得税市民税・府民税
課税主体京都府・宇治市 
窓口税務署宇治市役所
課税対象現年の所得前年の所得 
徴収の方法給与の支払者等が税額を概算してあらかじめ給与から引き去りし(源泉徴収)、確定申告もしくは年末調整で過不足を精算します。事業を営んでいる方の場合は確定申告で税額を決定し、支払います。個人で納付する場合は、前年中の所得の申告書(確定申告・市申告)や給与支払報告書を元に税額を決定し、6、8、10、1月の末日までに年4回に分けて納付します(普通徴収)。給与から引き去りの場合は、6月から翌年の5月にかけて納付します(特別徴収)。年金からの引き去りの場合は、4、6、8、10、12、翌年2月の6回に分けて納付します。また、65歳以上の方で公的年金等の所得がある方は、公的年金から引き去られ、4、6、8、10、12、翌年2月にかけて納付します(公的年金等所得に係る特別徴収)。
均等割の有無ありません市民税3500円
府民税2100円
所得の計算方式共通の計算方式です
所得控除人的控除(基礎控除、扶養控除、本人控除等)の金額が異なるほか、生命保険料控除と地震保険料控除の計算方法が異なります。
税率5、10、20、23、33、40、45%の7段階市民税・府民税併せて10%
住宅借入金等特別控除

購入後10年間もしくは15年間の適用があります(入居年によって異なる)。平成19、20年入居は10年、15年の選択制です。

平成21年~33年(2021年)12月末までに入居された方は、対象になる場合があります。
政党寄付金適用されます適用されません 

◆年の途中で転出しましたが?

私は、平成30年3月20日に宇治市からA市に転出しました。平成30年度の市民税・府民税は、どちらに納めることになりますか。

 市民税・府民税は、その年の1月1日(賦課期日)現在住んでいる市町村で課税されます。したがって、あなたの場合1月1日現在は宇治市に住んでいたわけですから、平成30年度の市民税・府民税はA市ではなく、宇治市に納めていただくことになります。

◆いつの収入についての税金ですか?

平成29年11月に仕事を退職し今は無職です。市民税・府民税は給与からの引き去りで支払っていましたが、平成30年6月に納税通知書が届きました。無職でも税金がかかるのですか?

 市民税・府民税は前年中の所得を基準にして課税されます。したがって、平成29年中(1月~12月)の所得を基準にして計算した平成30年度の市民税・府民税が、平成30年の6月に決定され納税者に通知されます。前年中に所得のあった方は、現在無職であっても課税されます。なお、5月までにお支払いいただいていた市民税・府民税は、平成29年度の市民税・府民税です。

お問い合わせ

宇治市総務部 市民税課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0424

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]