ページの先頭です

自動車リサイクルについて

[2017年1月16日]

自動車リサイクル法について

 ごみを減らし、限られた資源を活用するリサイクル型社会を作るために、車のリサイクルについてメーカー、関連事業者、車の所有者の役割を定めた、使用済み自動車の再資源化に関する法律です。

 使用済み自動車を適正に処理するために、廃自動車の破砕くずの引き取りはメーカー義務となります。また、所有者には処理する上でリサイクル料金が必要になります。

【リサイクル料金】

 車ごとにメーカーや輸入業者が設定します。

 リサイクル料金は車のリサイクルの障害となっているシュレッダーダスト・フロン・エアバッグのリサイクル・適正処理に使われます。

【支払い方法】

 新車は購入時に。今、お乗りの車は、車検時に。車検前に廃車となる場合は廃車時に、リサイクル料金の支払いが必要です。(平成17年7月現在)

【問い合わせ】

自動車リサイクル促進センター  03(5673)7396
    受付時間/平日9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

お問い合わせ

宇治市市民環境部 ごみ減量推進課

電話: 0774-22-3141(代表)

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]