ページの先頭です

宇治市交通バリアフリー全体構想改訂版

[2015年8月4日]

 平成17年度に全体構想を策定後、基本構想を策定した宇治駅周辺や大久保駅周辺では、駅へのエレベーター設置や歩道の整備などバリアフリー化に関する整備が進められましたが、それ以外の地域では、駅のバリアフリー化が進んでいないのが実情です。また、平成18年の法改正、平成23年の国が改めた基本方針といった新たな基準に基づいて、さらにバリアフリー化を推進するため、平成27年3月、新たに重点整備地区を選定するなど全体構想の改訂版を策定しました。

全体構想改訂版の概要

基本理念

『すべての人が安心して出かけられる、やさしさにあふれたまち・宇治』

基本方針

  • すべての人が安全に安心して移動できるまちづくりを推進します。
  • 交通利便性の向上を図り、だれもが快適に過ごせるまちづくりを推進します。
  • やすらぎと思いやりにあふれた支え合いのまちづくりを推進します。

「宇治市交通バリアフリー全体構想改訂版」のダウンロード

全体構想の改訂経過

市内のバリアフリー化を推進するため、交通バリアフリー検討委員会を設置し、全体構想の見直しを行いました。

委員会の概要

委員会の名称

宇治市交通バリアフリー検討委員会

委員の構成

学識経験者・・・2名

関係団体の代表者・・・3名

公共交通事業者・・・5名

関係行政機関・・・7名

ダウンロードファイル

委員会開催日

第1回・・・平成26年7月24日

第2回・・・平成26年10月30日

第3回・・・平成27年2月10日

全体構想改訂版に対する意見募集

募集期間

平成26年12月5日~平成27年1月9日

意見を提出した人数

10人

提出された意見と市の考え方

ダウンロードファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

宇治市都市整備部 交通政策課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0409

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]