ページの先頭です

高額介護サービス費の支給

[2018年4月5日]

高額介護サービス費の支給

 1ヶ月に利用した介護サービスの利用者負担が高額になり、上限額を超えた場合には、申請して認められると、超えた分が「高額介護サービス費」として宇治市から後で支給されます。世帯内に複数の利用者がいる場合は、合算して計算します。
利用者負担段階と上限額

対象となる人

          自己負担額の上限

     個 人

      世 帯

(1)

生活保護受給者

     15,000円    

     15,000円    

住民税非課税世帯で老齢福祉年金受給者

     15,000円

     24,600円

(2)

住民税非課税世帯で本人の合計所得金額と公的年金等収入額の合計額が80万円以下の人

(3)

住民税非課税世帯で(2)に該当しない人

     24,600円

(4)

一般(住民税課税世帯)

     44,400円

     44,400円

(5)

現役並み所得相当

(世帯に属する第一号被保険者のいずれかが課税所得145万円以上である場合)

     44,400円

     44,400円

食費・居住費(滞在費)・住宅改修費・福祉用具購入費・日常生活費等は支給対象になりません。
※要介護ごとに決められた支給限度額を超えて介護サービスを利用している場合、超えた分は支給対象になりません。
※一度申請すれば、指定された口座に継続して支給しますので、2回目以降の申請は不要です。ただし、申請内容に変更が生じた場合は、再度申請が必要です。

※一般(住民税課税世帯)にあたる人のうち、1割負担者のみの世帯に対しては年間上限額を44万6400円(3万7200円×12か月)に設定します。(2017年8月から2020年7月まで)

 

○申請に必要なもの○

  1. 高額介護(介護予防)サービス費支給申請書
  2. 印かん
  3. 振込み先(銀行口座番号等)の控え
  4. 介護保険給付申請に係る給付費用受領委任状(被保険者本人名義以外の口座に振込みする場合)

申請書

お問い合わせ

宇治市健康長寿部 介護保険課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0406

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]