ページの先頭です

宇治市まちづくり審議会

[2018年6月1日]

審議会等の概要

宇治市まちづくり審議会
1.審議会等名宇治市まちづくり審議会
2.担当課(室)名都市計画課
3.設置根拠法令等宇治市良好な居住環境の整備及び景観の形成を図るためのまちづくりに関する条例、宇治市まちづくり審議会設置条例、宇治市まちづくり審議会規則
4.設置年月平成20年4月
5.担任する事項・地区まちづくり協議会の認定及び認定の取り消し
・地区まちづくり計画の提案に関する事項
・まちづくりに関する基本計画の変更の提案に関する事項
・景観の形成に関する事項
・市民、団体、事業者等の表彰に関する事項
以上の事項について審議を行う
6.委員数15名以内

委員名簿

第3回宇治市まちづくり審議会

日時

平成31年1月25日(金) 午前10時~12時

場所

宇治市役所 8階 大会議室

出席者

審議会委員 11名(欠席4名)

事務局    13名

傍聴者    7名(報道関係者含む)

審議案件

審議事項 議案第3号:南御蔵山地区まちづくり協議会の計画区域の変更について(諮問)

宇治市良好な居住環境の整備及び景観の形成を図るためのまちづくりに関する条例第8条に基づき、平成21年度に認定された南御蔵山地区まちづくり協議会の計画区域を変更することについて提案しました。審議の結果、計画区域を変更することを承認されました。

審議事項 議案第4号:南御蔵山地区まちづくり計画(原案)への意見について(諮問)

宇治市良好な居住環境の整備及び景観の形成を図るためのまちづくりに関する条例第16条に規定する地区まちづくり計画の認定を目指し、南御蔵山地区まちづくり協議会が作成している地区まちづくり計画(原案)の内容について意見を求めました。審議の結果、地区まちづくり計画(原案)の内容について差し支えないため、認定に向けて今後の作業を進めるよう答申をいただきました。

審議事項 議案第5号:景観重要建造物(寺川宅)の指定について(諮問)

景観法第19条第1項(景観重要建造物の指定)に基づき景観重要建造物に指定しようとする寺川宅について、宇治市良好な居住環境の整備及び景観の形成を図るためのまちづくりに関する条例第28条(まちづくり審議会への意見の聴取)第1項に規定されているとおり、審議会へ意見を求めました。審議の結果、景観重要建造物の指定について承認されました。

報告事項1 JR奈良線複線化事業に伴う宇治川橋梁構造の検討について

宇治川を渡河する既存橋梁の下流側で新設を予定している鉄道橋梁について、検討部会で7回に渡り審議した結果、架線柱・橋側歩道のデザイン、橋脚の形状について決定したことを、報告しました。

資料

 市役所1階行政資料コーナーでも閲覧できます。

第3回宇治市まちづくり審議会

第1回宇治市まちづくり審議会景観部会

日時

平成30年12月14日(金) 午前10時~11時30分

場所

宇治市役所 8階 大会議室

出席者

審議会委員 4名 (欠席1名)

事務局 7名

お問い合わせ

都市計画課
0774-20-8743
toshikeikakuka#city.uji.kyoto.jp
※迷惑メール対策のため、「@」を「#」と表示しています。送信の際には、「#」を「@」に置き換えてください。

お問い合わせ

宇治市都市整備部 都市計画課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0409

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]