ページの先頭です

セアカゴケグモに注意

[2016年1月12日]

セアカゴケグモに注意してください

毒グモにご注意ください

セアカゴケグモは、熱帯から亜熱帯地方に分布し、日本には生息しないとされていましたが、平成7年以降、全国各地で生息が確認されています。セアカゴケグモは攻撃性がなく、素手で触らない限り咬まれることはありません。しかし、少量の毒を持っており、幼児や心臓の弱い人が咬まれると危険な場合があります。見つけた場合は、素手で触らず、踏みつぶすか、家庭用の殺虫剤をふきかけてください。

参考

○生息場所

  • 花壇のまわりのくぼみや穴
  • 排水溝の側面やふたの裏
  • クーラーなどの室外機や自動販売機と壁とのすきま
  • 墓地の墓石の花立てや線香立てなどの石のすきま など

○咬まれた場合軽い症状で治まることがほとんどですが、万一クモに咬まれた場合は、水で洗うなど清潔にし、できるだけ早く病院で治療を受けてください。(病院には咬んだクモを殺して持参してください。適切な治療につながります。)

リンク

お問い合わせ

宇治市市民環境部 環境企画課

電話: 0774-22-3141(代表)

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]