ページの先頭です

ファミリー・サポート・センター

[2015年4月1日]

ファミリ-・サポ-ト・センタ-とは

地域における「子育て等の手助けをしてほしい人(依頼会員)」と「子育て等の手伝いをしたい人(援助会員)」による子育て等の相互援助を行う会員組織です。

次の1~3のうち、いずれかの会員登録をしてから活動していただきます。入会金・会費は無料です。

 

1.援助会員…宇治市在住で、自宅で子どもを預かること等ができる方です。センターの主催する講習会(無料)を受講していただきます。

2.依頼会員…産前2か月の妊娠期から小学校6年生までの子どものいる宇治市に在住または在勤している方です。会員登録後に援助活動を受けていただけます。なお、援助活動を依頼されるときは、センターが援助会員を紹介し、事前に打ち合わせをしていただきます。

3.両方会員…援助会員と依頼会員を兼ねる方です。

 

月~金曜日と第2土曜日(祝日、年末年始を除く)の9時から17時まで、センターで会員登録を受け付けています。

(依頼会員登録に限り、月~金曜日(祝日、年末年始を除く)の8時30分から17時15分まで、市役所2階のこども福祉課でも受け付けています。但し、会員登録後すぐに援助活動を依頼される場合は、センターで会員登録と援助活動の依頼を行ってください。) 

仕事と子育てを両立し、安心して子育てができるような環境をつくることを目的として次のような援助活動を行っています。

 

【こんな援助を行います】

  1.保育所や幼稚園などの開始時間まで、または保育終了後に子どもを預かること

  2.保育所や幼稚園まで子どもの送迎を行うこと

  3.学童保育終了後、子どもを預かること

  4.学校の放課後、子どもを預かること

     5.子どもが軽度の病気の場合など、臨時的・突発的に子どもを預かること

  6.産前2か月の妊娠期から1歳に達するまでの子どもを有する会員を支援すること

  7.その他会員の育児にセンターが必要と認める援助

  ※宿泊を伴う援助もできます。ただし、2歳以上の子どもで1泊に限ります。

 

 たとえば・・・

  ●病院に行く間、子どもの世話をしてほしい・・・。
  ●映画やコンサートに行きたいけど、子ども連れでは難しい・・・。
  ●自分の時間を持ってリフレッシュしたい・・・。
  ●産前産後で、家に来て家事などを手伝ってほしい・・・。

 このような援助をご希望の方も、お気軽にセンターにご相談ください。

 

【報酬の基準】

1.報酬の基準
報酬の基準
 利用区分 報酬

 月曜日から金曜日の

午前7時~午後8時

 児童1人につき

1時間あたり700円

 午前0時までに

援助活動を開始した場合の

午前0時~午前7時

 児童1人につき

1泊あたり2,800円

その他の時間及び土曜日・

日曜日・祝日・12月29日

から1月3日まで

 児童1人につき

1時間あたり800円

2.同一の援助会員に兄弟姉妹を預ける場合は、2人目からは上記の金額の半額とします。

3.援助活動を取り消した場合は次の通り「依頼会員」が支払います。

 ●前日までの取り消し : 無料

 ●当日の取り消し : 1時間分の報酬額

 ●無断取り消し  : 依頼した時間の全額

※取り消しの場合は、相手の会員とセンターに速やかに連絡してください。

【その他】

 援助活動用に、チャイルドシートやベビーカーの貸し出しも行っていますので、ぜひご利用ください。

 (台数に限りがありますので、貸し出しを希望されるときは事前にセンターまでお問い合わせください。)

 

【お問い合わせ・お申し込み先】

宇治市ファミリー・サポート・センター
宇治市宇治里尻5-9 JR宇治駅前市民交流プラザ ゆめりあうじ3階
TEL :0774-39-9309
FAX :0774-39-9210
e-mail  familysupport@city.uji.kyoto.jp
受付時間:月曜日~金曜日、第2土曜日 9時~17時
(上記以外の土曜日・日曜日・祝日・年末年始はお休みです)

お問い合わせ

宇治市福祉こども部 こども福祉課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-21-0408

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]