ページの先頭です

はじめに

[2010年3月19日]

もっと知りたいお茶のこと

はじめに

宇治といえば「お茶」。宇治を中心とする山城地方は、茶の生育に恵まれた気候風土によって昔から茶づくりが盛んです。

ここで作られるお茶は「宇治茶」と呼ばれ、全国的にその名を知られています。

市では、宇治市の代名詞になっている「お茶」が、伝統産業としてますます発展し、また、お茶の木が市民の皆さんによって守り育てられることを願い、昭和56年3月に「ちゃの木」を市の宝木に制定しました。

今回、私たちの暮らしに身近な「宇治茶」の話題をさまざまな角度から取り上げ、まとめました。

知っているようで意外と知らないこともあるのではないでしょうか。

お茶でも飲みながら、お気軽にご覧ください。

お問い合わせ

宇治市市民環境部 農林茶業課

電話: 0774-22-3141(代表) ファックス: 0774-20-8977

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]